よ く あ る ご 質 問

 

・入会金や年会費は必要ですか
・追加手数料はどのくらいで設定すれば良いですか?
・他のお客様はどのくらいの追加手数料を設定していますか?
・お申込の順番は何番目ですか?
・追加手数料の金額を上げる以外に、入手の確率を上げるにはどうしたら良いですか?
・入手の成功率はどれくらいですか?
・現在の日本のチケット発売の現状を教えてください。

 

入会金や年会費は必要ですか

 いいえ、必要ありません。

追加手数料はどのくらいで設定すれば良いですか?

 お客様が、「この公演にはいくらまでなら支払える」という金額でご設定下さい。
 「この公演には\50,000を支払ってでも行きたい」、「\10,000で入手できなければ見送る」など、公演によって熱の入れ方はさまざまかと思われます。
 当方ではお客様がどのくらい公演に行きたいのかがわかりませんので、この熱の入れ方でご設定いただければと思います。

他のお客様はどのくらいの追加手数料を設定していますか?

 他のお客様との公平性を保つため、申し訳ございませんがお答えできかねます。

お申込の順番は何番目ですか?

 他のお客様との公平性を保つため、申し訳ございませんがお答えできかねます。

追加手数料の金額を上げる以外に、入手の確率を上げるにはどうしたら良いですか?

 1.早くお申込をする
  (各種先行発売にも自動的に対応致しますので、入手の確率が高まります)
 2.ご希望公演日時・席種を増やす
  (土曜だけでなく日曜も可能にする、指定だけでなく立見もOKにする、など)

入手の成功率はどれくらいですか?

 全体で平均すると80%程度となります。
 一般発売日開始1分以内に売切の公演を除けば、90%以上となります。

現在の日本のチケット発売の現状を教えてください。

 チケット一般発売日が決まると、それまでに先行発売が行われることがほとんどです。
 先行発売は何度も行われるケースが多いです(ファンクラブ、CD購入者限定、モバイル、雑誌、公式ホームページ、プレイガイド有料会員、プレイガイド無料会員など)。
 先行発売は抽選発売のものと先着発売のものがあります。
 最近ではほとんどが抽選発売となっています。
 抽選発売は、先着順発売のように発売日時に電話やネットでスタンバイする必要が無く、期間内に気軽に申込が出来ますが、人気のある公演は倍率が数百倍となることもあります。
 一般発売は、各種先行発売で売り切れなかったチケットの最終発売という位置付けが強いため、人気のある公演は先行発売で発売し尽くしてしまいますので、一般発売で発売とほぼ同時に完売という事態が起こります。 

チケット119HOMEへ